naturry海老名店完成間近

 

海老名駅の、小田急側とJR側を結ぶ連絡通路の脇に、

新たな商業施設ビナガーデンズテラスが11月15日にオープンします。

http://vinagardens.jp/vinaterrace/

そのテナントの一つである、ナチュラルカレー naturry のお店の設計を担当させていただきまして、なんとか竣工を迎えることができました。

naturryはナチュラル×カレーの造語で、

今回のお店が一号店です。

 

オーナーさんは都内でSamratというブランドで何店舗か経営していて、

インドカレーの中ではピカイチの味です。

今回はSamratを更にもっと自然素材、健康志向へとシフトし、進化させているそうで、オープンが大変楽しみです。

お店の焼きたてのナンがじつに美味くて、ウリのひとつです。

大きなナン釜を備えた厨房はオープンキッチンとし、ナンが焼く様子が楽しめるようにしています。

 

今回は、ナンのイメージを店全体の雰囲気に波及させるべく、

ナンをモチーフに、曲線の棚をデザインしました。

形状から食感をダイレクトに感じてもらいたく、

大らかで、なめらかなカーブとしています。

ダイライト+ナラ突板とし、キメ細かい木目がナンの口当たりがリンクする試みをしています。

棚にはスパイスなどを飾ろうかと考えています。

 

まんなかのテーブルは、オーナーさんが鹿児島に足を運んで選んできた屋久杉です。

PENFOLDの木崎さんが二枚を大きな一枚板に繋いでくれました。

 

naturry  11月15日オープンです。

海老名お立ち寄りの際はぜひ食してみてください!

 

面積:約120㎡

施工:バリカラー

ロゴ、企画周り:TSUBO

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *