因島1

 

始発の新幹線で福山→尾道→因島へ

古民家の実測&現況調査。雪が舞う。寒波が日本全体を覆い、南下しても寒さからちっとも抜け出せない。実測中も手がかじかむ。

 

写真は傷みが特に激しかった部分。独特な美しさを醸し出している。

夜はCADにて図面起こし 修士時代に行ったサマルカンドの2週間ほどの実測調査と同じ作業をしていて、懐かしい。

因島は村上海賊の舞台にもなっていて、これから盛り上がる機運もある。場所のテクスチャを拾うために、小説を再度読みなおそうかと思う。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *